アルコール依存症チェック、なりやすい人の3つの意外な特徴とは

ピックアップ記事!【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!面白くなった!と思ったもの

気の合う仲間とお酒を飲むのは
良いひと時ですよね。

仲間と生活や時間が合えば、
毎日でも飲んでしまったりもします


そのような日々は楽しいものですが、
お酒がたまらなく楽しいとき、
ふと頭をよぎりがちな疑問が、

「ひょっとして、自分はこのまま
アルコール依存症になってしまうかも!?」

というもの。

本気で心配にならなかったとしても、
ちょっと気になった、
という人は多いのではないでしょうか。

そんな心配したことないって?

いえいえ、そういう人こそ危ないかもしれませんよ。


アルコール依存症になりやすい人の特徴には
意外に思われることや、
誤解されやすいこともあるので、

気になる人も、そうでない人も
一度自己チェックしてみることをおすすめします。

スポンサーリンク


ポイント1 アルコール依存症は誰にでもなる可能性がある


まず、大前提として、
これを知っておく必要があります。

自分は絶対大丈夫、なんてことはないんですね。


一昔前のアルコール依存症になる人のイメージといえば、

お酒がどうしようもなく好きで、
酒量をコントロールする意志の強さがない

なんてものがありました(今でもそうかもしれませんが)。

昼間からお酒を飲んだりするので
そのようなイメージを持つのは仕方ないかもしれません。

しかしこれは、
「お酒が好きで意志が弱いからアルコール依存症になる」
というよりは

「アルコール依存症になった結果、
酒量をコントロールできなくなった」
と考えるべきです。


その人のもともとの意志の強さに関わらず、
アルコール依存症になってしまえば
自分の力でお酒を抑えることはまず不可能と言われています。


ポイント2 ストレスを感じやすい人、悩み事が多い人は注意


何事も心配してしまう人や、
いろいろなことが気になってしまう人
注意したほうがいいでしょう。


もちろん心配したり
気にしたりしているだけで
アルコール依存症にはならないですが、

それらを忘れるために
お酒を手を出すことが考えられます。

一時的に飲むだけならよいのですが、
お酒を飲んでもその心配事がなくなるわけではないので、
繰り返し飲んでしまう可能性があります。

物事が行き詰った時に
気分転換で少し飲むくらいならともかく、
現実逃避や憂さ晴らしのためにお酒の力を借りるのは
控えたようがよいです。


ポイント3 お酒に強く、飲んでる時間が楽しい


これは意外といえば意外かもしれませんし、
当然といえば当然なのですが、

お酒に強い人のほうが
アルコール依存症に陥るリスクが高いです。

弱い人はそもそもお酒をたくさん飲むことができないし、
顔が赤くなると

「酔っぱらった!」
と思いやすいので、自然とお酒を控えやすくなります。


それに対し、

お酒を飲んでも酔いにくい、顔色が変わりにくいという人は、
変化が少ないだけについ杯数を重ねやすくなる、
つまり、それだけアルコール依存症に近づきやすい
ということになります。


また、お酒を飲んでいる時間が楽しい、というのは
一見いいことのように思えますが、

依存症のリスクという点で見ると
それだけお酒にハマりやすいと考えることができます。

夜に飲むお酒が楽しみでしょうがない、
お酒を飲んでいる時以外に楽しいと思える時間があまりない

といった日が続いているようなら注意したほうがいいでしょう。


まとめ

いろいろと述べましたが、

普段の時間と飲酒している時間のギャップが激しい人が、
アルコール依存症のリスクが高いといえます。


そして、これらの特徴は、お酒を飲んでいる人なら
ほとんどの人が多少なりともあるではないでしょうか。

つまり、どのような人にもアルコール依存症になる可能性はあるといえます。


一度アルコール依存症になれば
回復するには断酒しないといけない、
つまり、お酒が飲めなくなります

適量を守っている限り、
「酒は百薬の長」というくらいで、
お酒はとてもいいものですので、

酩酊するまで飲んだりすることのないよう、
健康なうちから
しっかり大人のたしなみとして
お酒の量を覚えたいものですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事こちらも合わせてごらんください
・レビューしています→【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!面白くなった!と思ったもの

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

自動車保険をそのまま更新? その前に見積もりすればお得にできます
5分でできて無料なので見てみるといいでしょう。
こちらは複数社をくらべられるので、いちどご覧くださいませ。

価格.com 自動車保険

コメントを残す

このページの先頭へ