どくだみ茶はダイエットに効果がある? 妊婦での注意点は

ピックアップ記事!【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!面白くなった!と思ったもの

普段おうちで飲むもので、
一番多いのは何でしょう?


私は圧倒的に紅茶ですね、
それもミルクたっぷりの。

コーヒーに比べ刺激も少ないですし、
ミルクがあるのでまろやかです。


ただ、紅茶はカフェインがあるので
妊婦さんはあんまりたくさん飲めませんし、
ミルクもカロリーがあるので
ダイエットをしている人には気になりますよね。


そういった方むけの飲物はいろいろありますが、
ダイエットに効果がありそうなものとして
どくだみ茶があります。

漢方として処方されるドクダミのお茶なだけに
いかにも効きそうですね。

基本的にお茶なので薬と違って
習慣として飲めますし。


即効性のあるものではないにしても、
厳しいダイエットの助けになってくるのなら
試してみたいとろこです。

カフェインがないので妊娠さんも飲めますしね。

しかし、お茶がダイエットに効くというのは
どういうことなのでしょうか。

スポンサーリンク


解毒作用がいい


どくだみ茶は効能の多いお茶として知られていますが、
なかでも注目されているのが

デトックス効果といわれる
体内の毒素、老廃物を外に出す効果
つまり解毒作用です。


利尿作用もあってむくみ対策にもいいですし、
お通じもよくなります。


ダイエットの効果がどこまであるのかは
個人差もありそうですし継続しないと分からないかもしれませんが、

悪いものを外に出してくれるので健康的、
これがなんといってもいいです。

先に述べたようにカフェインレスで妊婦さんでも大丈夫なので
習慣にできたらよいですよね。


ただし何事もやりすぎは禁物、
極端にやりすぎると良くない点や、
気を付けることもあります。


注意点は?


どくだみ茶はお通じがよくなる効果がありますが、
あまり飲みすぎると今度はおなかを下す心配があります。

ただまあ、普通に飲んでいるぶんには問題なさそうですし、

ひとつのものに頼りすぎた健康法は
どんなものでもよくない場合が多いので

あまり極端にやりすぎないほうがいいってことですよね。


あともう一点、
特に妊婦さんが気を付けることとしては

どくだみ茶にはカフェインは含まれていませんが、
ブレンドされている場合、
ほかにカフェインのあるお茶が入っている場合があります

例えば「ドクダミ健康茶」といったような名前だと、
どくだみ茶を使ったブレンド茶の場合があるので、
原材料をしっかりと確認しましょう。


まあ妊婦さんでも
極度に神経質になる必要はないのかもしれませんが、

すでにコーヒーや紅茶を飲んでいる人は
取りすぎになるかもしれませんし、
知らないうちにカフェインを取ってしまうの
もよくないでしょうから。


こういった点に気を付ければ
健康にいい飲み物なのでありがたいですね。

おいしい飲み物はけっこうカフェイン入ってますしねー。

コーヒー、紅茶はもちろん、
ココアや緑茶にも少しはありますから。

その点、どくだみ茶だとノンカフェインでおいしく、
おいしく・・・

味については慣れてくれば大丈夫でしょうが、
クセのある味だとは思います。

でも健康にはいいので飲みたいですよね。
どうしたらいいのでしょうか。

飲みにくい場合は


「良薬は口に苦し」とはいいますが、
いくら体によいと分かっていても
味が合わなければ続きにくいです。

ドクダミは漢方にも使われているくらいで
薬っぽい味が苦手と感じる方も多いでしょう。


これはどんな飲め物にも言えますが、
冷やすと風味は分かりにくくなります。

最初は薄めに作って冷たくすればいいでしょう。

慣れてきておいしく感じるようになれれば
しめたものですし、

逆に良薬は口に苦しの通り、
薬と思って飲んでしまうのも手です。

この辺り、続け方はひとそれぞれでしょうけどね。


妊婦さんは口にするものは何かと気を使いますので
飲めるようになるといいですよね。

仮に「本当にダイエットに効くの?」とお思いでも、

ダイエットだけでなく、
冷え性、高血圧、動脈硬化、にきびなど、
さまざまなものに効果がある
ので

迷ったらともかく試してみるといいでしょう。

美容も健康も
こういったささやかなことの積み重ねは
けっこう効果があると思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事こちらも合わせてごらんください
・レビューしています→【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!面白くなった!と思ったもの

価格.com 自動車保険

コメントを残す

このページの先頭へ