プチDIYで、お手軽お洒落部屋を実現しよう

DIYといえば、思い浮かべるのは
ホームセンターで工具や材料をそろえて
簡単な棚やテーブルなどを作ってしまうもの。

日曜大工や工作が好きなら
そういうものに挑戦するのも面白いものですが、
現実にはそんな手間をかけられない人も多いでしょう。
忙しいですし。


いや別に日曜大工をする人が暇な人だといっているわけではありません。

ただ、ちょっとの時間でお部屋の雰囲気を変えたい、
というぐらいの願望の人には、
あまり本格的な作業はしんどい、ということです。

かといって棚やラックって、
お部屋に合ったちょうどいいサイズが見つからないことも多いです。

そういう時は、やはり既製品に頼らず
簡単にでも自分で何とか出来るようになれば便利ですね。

そういう場合、あまり手間を掛けない
お手軽プチDIYとでもいうことをすればいいでしょう。

スポンサーリンク


プチDIYは創意工夫でいろいろ出来ます


例えば棚など設置する時は、
板をノコギリで切って釘で打ちつけるのが
一番カッコイイのでしょうけど、
大変ですし、女性の方などは
やる気すら起きないかもしれません。


でも最近は突っ張り棒を利用した棚
ホームセンターで売られています。

普通の突っ張り棒を何本か並べても
簡単な棚代わりになります。

それでは見た目がちょっと……、
と思ったら小さなカフェカーテンレース
上から被せたら綺麗になりますし、
好きな柄を選ぶことも出来ます。


壁紙を貼るのが大変だったら
部屋の仕切り用の、のれんや、
カラースクリーンなど壁に掛けるだけで
雰囲気はガラリと変わります。

掛ける方法は場所にもよりますが、
やはり突っ張り棒などが活躍してくれます


スパイスラックにカップを並べたり、
ガーデニング用の鉢植え置きの小さな椅子を部屋に置いたり、

本来の用途以外の場所に物を置いてみるのも、
意外な雰囲気が出て面白かったりしますよ。

やってみると想像以上にいい雰囲気になって、
なんだかカフェか雑貨屋のようになったりします。


アイデアは街中に


こういった、お部屋をお手軽によくするプチDIYのヒントは、
いろいろなお店に行くと発見できます。

おすすめはやはりお洒落なカフェや雑貨屋さんなどです。

手の込んだ店では、
古びた家具をアンティーク調に見せていたり、
小さなスピーカーに木箱を置いて音を響かせていたり、
観察しているといろいろ発見できます。


見つからなければ本屋さんへ


そのようなお店が近くになければ
DIYやお部屋のインテリア関係の雑誌
カフェや雑貨屋さんの本を見るのがよいです。

いいな、と思う部屋やお店の写真を眺めたあとに
雑貨屋さんや100円ショップ、ホームセンターなどに行けば、
意外といろいろ思いついたりします


上手に工夫して
お部屋をお手軽にお洒落にすると楽しいし、
家に帰るのも楽しくなります。


ところで
「お手軽お洒落部屋」って、
結構言いにくいですね。

何度も繰り返すと必ず言い間違えてしまいます。


まあそれは関係ないことですが、
こういったプチDIYを考え出すと
だんだん手が込んできたりして面白いです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

このページの先頭へ