じゃんけん必勝法その3,強い相手とは戦わない

ピックアップ記事!【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!面白くなった!と思ったもの

前々回でパーを出す方法、
前回でパーとチョキを使ったじゃんけん必勝法について述べました。

前々回の記事
じゃんけん必勝法その1,大人数でも通用する超シンプルな方法
前回の記事
じゃんけん必勝法その2、簡単でより確実に、大人数の場合についても

どちらも簡単な方法ですが、
これだけで少なくともじゃんけんが弱い、
ということはなくなると思います。


しかし心理戦が好きな人、負けず嫌い、
なんでも必勝法を研究する人はどこにでもいるもの。


じゃんけんというのは予想以上に奥深く、
凝り出すときりがないです。
世界大会なんてあるぐらいですから。

そんなことをとことん追求する人と
いつまでも張り合うのは大変ですね。


多くの場合、そういった人の熱意に負けてしまい、
じゃんけんにも負けてしまい、
クッキー1枚などをちょっとずつ持っていかれるものですが、

例えじゃんけんといえども
いつも負けていると精神衛生上も良くないですし、
負けグセでもつくと縁起もよくないです。


そこで今回はそんな相手と戦わずに済む方法、
つまり強い人との戦いをさけ、
結果、じゃんけんの勝率を上げようという必勝法の紹介です。

面白味はないかもしれませんが、
勝負事に嫌気がさした場合などには効果的です。

スポンサーリンク


出来るだけ負けずに戦いをやめる


相手がどれだけ必勝法を研究して極めようとも、
少なくとも半分の確率で勝つ
手っ取り早い方法がじゃんけんにはあります。

それは
グーチョキパーをまったく同じ確率で出す
というもの。


つまり3分の1ずつということですね。
これをすると相手が世界チャンピオンでも
互角の戦いが出来ます。

なんだそんなことかと思いそうな必勝法ですが
ゲーム理論でじゃんけんを考えるとこれが最強。


実際には完全にランダムに出すというのは意外と難しいもので、
だからこそ心理戦などの要素が出てくるのですが、
ある程度バラけて手を出しているだけでも十分です。


スポンサーリンク


いかにしてランダムに出すか


この作戦のポイントは

1.手を読まれないようにする
2.相手の心理作戦に乗らない

この2点に尽きます。


1.はグーチョキパーの順にくりかえすなど
すぐわかるクセがないかだけを注意すればOK
ある程度で大丈夫です。


問題は2.のほうで、
敵はさまざまな心理作戦、例えば

・同じ手を何度も出してくる
・「じゃんけ……、んホイ!」などタイミングをずらす
・「次はチョキを出すぜ!」と宣言してくる

などを駆使してあなたを揺さぶろうとしてきます。

しかしここで下手に
「パーばかり出してきているから次はチョキがいいかな…」
などと考えると相手の思うつぼ、敵の得意な心理戦に巻き込まれます。


じゃんけんに限らず勝負事では
相手の土俵に引きずりこまれないのが大事。

最初に「パーグーチョキグーパー」などと決めておき
機械的にその順に出していくなどもひとつの方法ですね。


相手から避けてもらう


この作戦の目的は
相手が研究してきた必勝法をことごとく無効化して
やる気を削いでいくことです。

最終的にはあなたとのじゃんけんに
喜びを見出せなくなるので
他の獲物を探してどこかに行ってくれるでしょう。


なんだか地味で、面白味がないとお思いかもしれませんが
そもそもこの必勝法は
ややこしい心理戦が面倒になってきた時に使うためのもの。

積極的に勝ちに行くには向きませんが、
確実に5割の勝率を目指すには有効な手です。

身近なだれかの負けず嫌いに辟易としたら
この方法を使って平和を取り戻しましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事こちらも合わせてごらんください
・レビューしています→【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!面白くなった!と思ったもの

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

このページの先頭へ