中秋の名月は満月? 由来やお供え物など、お月見の話題になること

ピックアップ記事!【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!面白くなった!と思ったもの

暑い夏が終わって残暑もあと少し…。

日暮れ時などが涼しくなったのは嬉しいものの、
夏が終わったのが寂しくもあるのが9月ですね。


そんな時期のささやかなイベントが中秋の名月。
花火やクリスマスのように華やかなものではないけど、
それがまた秋らしくてよいものです。

この時期の月はとても綺麗で、
思わず見とれてしまうほどです。


ただ、じっと月を見ていると
なんでこの時期にお月見をするんだろう、など
気になったりしませんか。

秋の夜長に空を見ていると
いろんなことを考えてしまうもの。
中秋の名月についても
いろいろ疑問が沸き起こってきます。


由来なども含めて
気になりそうなことは
あらかじめ知っておくと楽しいですし、
誰かと見るときも話題に困りません。

スポンサーリンク


なぜこの季節なのか


秋にお月見をするようになった由来については
はっきりとした定説はないようですが、
農業との関係が深いのは確かのようです。


まあ秋といえば収穫ですから
それはイメージ通りとしても、
なぜ月と農業が関係あるのか?

それは月が一定の周期で満ち欠けをするので、
農作をするときの目安になっていたからなのですね。

そこで収穫の季節である秋に
感謝の気持ちと、豊作のお祈りもこめて
月にお供え物をするのが由来なんです。


具体的にいつ?


では中秋の名月が何月何日かというと、
旧暦での8月15日です。

旧暦では1~3月が春、4~6月が夏、
7~9月が秋、10~12月が冬となります。

なので8月15日はちょうど秋の真ん中の日、
ここが満月になるので中秋の名月なのです。


……いや、旧暦なんかじゃなくて
現在の日付でいつなのか教えろって?


そりゃそうですね。
旧暦で8月15日なんて言われても、
それが今でいう何月何日かすぐ分かる人なんて
そうそういないですもの。

ですがわざわざ旧暦で述べたのはわけがありまして、
現在の暦(新暦)で何日なのかは
毎年変わってしまうからなんですよ。
だからこれは毎年確認するしかないです。


現在の暦(新暦)でいうと、
ここ10年の中秋の名月は次の通り。

2014年  9月 8日
2015年  9月27日
2016年  9月15日
2017年 10月 4日
2018年  9月24日
2019年  9月13日
2020年 10月 1日
2021年  9月21日
2022年  9月10日
2023年  9月29日
2024年  9月17日

年によってけっこう違いますね。

私は毎年中秋の名月を教えてくれる
親切な友人がいるので見逃すことはないのですが、
そうでない方はあらかじめ調べておくほうがよさそうですね。

どの年も上に書いた日が(ほぼ)満月になります。


現在の暦(新暦)は
太陽を基準に作られていますので、
満月の日は毎年変わってしまうのです。

旧暦は月の満ち欠けが基準になっているので
15日前後に必ず満月が来るようになっています。


お供え物はいろいろ


先ほど述べたように、
中秋の名月にはお供え物をする習慣がありますが、
何を供えるかは地方によってさまざまです。


有名なのは里芋ですね。
これを供える地方では芋名月と呼ばれたりもします。

他には栗や枝豆を供える場合もあり
それぞれ栗名月、豆名月などと言われます。


ですがやっぱり月見といえばお団子ですよね。
お団子を供えるようになった由来は
日本ではお米がよく作られたので、
米粉を作ったお団子が供えられるようになったからのようです。


もともとはその地方で取れたものを供える、
というのが由来だったのですが
現在一般家庭でも感謝の気持ちを込めて
お団子を供える習慣になっています。


実は満月とは限りません


ところで先ほど「ほぼ満月」と言ったのは、
中秋の名月は必ずしも満月にはならないのです。

年によりますが、
満月から1~2日ほど前後することも多いです。


中秋の名月は新月から15日目なのですが、
月の満ち欠けは多少早くなったり遅くなったりするので
15日目はまだ満月でなかったり、
満月を過ぎてしまったりするのです。


まあそれでも前後1日ぐらいだと
見た目にはほとんど分かりませんので
天気さえよければ十分綺麗な月を見られるでしょう。


9月の夜はまだ寒くなく、空も綺麗な日が多く、
そんな時期に月を眺めるのは涼しくて、
とても気分がいいものです。

少し時間を忘れるくらいに
ゆっくりのんびりと見てみると
いつもと違った気分になれるでしょう。


満月でないことがある理由や、
秋の月がなぜ綺麗なのか、
少し詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧くださいね。
中秋の名月が綺麗なのはなぜ? 十五夜なのに満月ではない理由

スポンサーリンク

おすすめ記事こちらも合わせてごらんください
・レビューしています→【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!面白くなった!と思ったもの

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

このページの先頭へ