「生活、雑学」の記事一覧

【2017年版】Amazonで買って生活がよくなった!と思ったもの

ネットであれこれ調べていると Amazonで買ってよかったものが、 いろいろと紹介されているのを見ますが、 私もそういったものを参考に、いろんな買い物をしました。 そのなかで、 「これよかった!」 と思えるものをまとめて・・・

氷に塩で温度が下がるのを子供にも分かるように説明するには

やるのは簡単だけど、 なぜそうなるか説明するのはむつかしい。 氷に塩をかけると温度が下がるというのも そのひとつで、家ですぐに試せるわりに、 その理由はよくわからないものです。 まあ基本的には 「知らなくてもいいや、ハイ・・・

シュレディンガーの猫の意味をなるべくわかりやすく

これほど分かりにくいパラドックスが 世の中にあるのか? それが シュレーディンガーの猫 パラドックスというのはたくさんあって 見ていると面白いですが このシュレディンガーの猫は なにが不思議なのか意味がさっぱり分かりませ・・・

西向く侍(にしむくさむらい)の意味、子供にもこれでバッチリ!

小さいころに教えてもらった 生活の知恵ともいうべき語呂合わせ 西向く侍(にしむくさむらい) 知らない人には「なんのこと?」 と思われること請け合いですが これが日づけを数えるのに たいへん便利なものです。 「今月は何日ま・・・

覆水盆に返らずの意味をかみしめて

ことわざとか慣用句は 何かしらの教訓を 私たちに与えてくれるものですが これほど実感を感じさせて 切ない言葉はなかなないのではないでしょうか。 覆水盆に返らず まあ、これを聞いて 切ない気分になればなるほど それだけ後悔・・・

食指が動く、実は誤用だらけ

慣用句には 1.ぱっと見て意味が想像できるもの 2.さっぱり分からないもの 3.想像できるけど、実は違うもの がありますが、 「食指が動く」というのは 2.のような3.のような言葉ですね。 それだけに、誤用がはびこってい・・・

馬が合うの意味、なんでウマなん?

昔、私がアルバイトをしていた飲食店で いつも口論ばかりしているふたりがいました。 今となっては何が理由でケンカしていたのか さっぱり思い出せないのですが、 印象に残っているのは 口論をしていた片方が後で発した 「あいつと・・・

李下に冠を正さず、は便利な言葉。漢文でもかっこいい

普通に生活していても 災難は突然やってくるもの。 なかでも理不尽に感じるものが なにもやっていないのに 悪いことを疑われることで 例えば万引きの冤罪なんかがそうですね。 もちろん本当に こういったことをするのは論外ですが・・・

この3つのケースは要注意、電車の切符をなくした時

現在ではICカードなどの普及により キセル乗車などは減っているようですが 今でも不正乗車をする人は残念ながらいるようです。 おかげでマジメに料金を払っている人が とばっちりで疑われるケースもあるので ほんと、やめてほしい・・・

「折り紙つき」と言うなら、意味や由来も知らないと

普段あんまり使う言葉じゃないのですが ふと気になる使いまわし、 「彼は折り紙つきの実力者だ」 なんてのもそんなもののひとつです。 まあ、実際には、 だれかが言っているのを聞くことよりも、 (ちょっと古い)本や映画などで ・・・

このページの先頭へ